すみれ@ニューヨーク珍道中②

皆様!お早うございます。
案の定時差ボケボケで毎日夕方に目覚めてる私です・・・(^^ゞ


さてさて・・・
一日遅れでやっとニューヨークに着いたすみれ一行ですが15時頃に着き、その日の晩にLiveを予約してたため大慌てで宿に向かいました。
今回泊まる所はRIDGEWOODにある日本人がルームシェアしているアパートで、二部屋借りました。
そして入るやいなやドラムのペダルとシンバル発見☆
誰かドラム叩いているのか?と訪ねると、私が叩いてます。と宿主さんが!!
何とプロのJazz ドラマーでした(゚∀゚)運命やぁ~☆
宿を手配してくれた宮崎さん(vo)にとても感謝です♪
おかげで色々とニューヨークのJazz事情、どのような生活をしているか、私の憧れのNY生活を直に聞くことができ、とてもいい体験ができました。
もし、この宿に興味ある方は私に一報下さいね。

そして一息つく暇もなく有名な「JAZZ STANDARD」へ。
早速入り口間違えて隣りのBarへ入り恥をかく(笑)
皆さん、Jazz Standardは右手のドアを開けて下さいね(ノ´∀`*)
e0019696_111364.jpg
e0019696_1114697.jpg


この日のセットは・・・
Grant Stewart - tenor saxophone
Bill Charlap - piano
Peter Bernstein - guitar
Joel Forbes - bass
Phil Stewart - drums

もちろんお目当てはピアノのビルチャーラップです♪
愛聴しているピアノTrioのCDと違って繊細さはなく、テナーのバックという事もあり、いつもよりパワフルに感じられました。
そしてテナーのグラントスチュワートと、ドラムのフィルスチュワートは兄弟だったとの事。
MCわけわからず、後でマサエ(b)にそっと教えてもらいました(笑)
なので、テナーとドラムとベースは妙にまとまりがあったように思います。
次はチャーラップTrioが聞きたいなぁ(≧∇≦)

一同フラフラになりながら何とか帰宅。

NY二日目♪(ホントは三日目・・・泣)
この日は所謂サイトシ~ン。
超ベタに自由の女神へ(笑)
フェリーに乗って足元まで行ってきましたとも!w
e0019696_1138762.jpg

e0019696_11404087.jpg

NYアイスは甘い~
e0019696_1142344.jpg
  世界一の金融街、ウォール街!!
e0019696_114429.jpg









帰りはフェリー降りる所間違えて、エリス島へ辿り着きジタバタしました(*^ー゚)b
何とか無事マンハッタンに降り立ち、ここは行っとかなあかん場所「グランドゼロ」へ。
e0019696_1265494.jpg

一人金網越しにずっと見つめていたら、涙が出ました。。。
ここでそれぞれの大切な人の命が絶たれたのかと思うと・・・!!
しかし強いアメリカ人はテロには屈しません。
2008年にはワールドセンター以上のビル「フリーダムタワー」を作るとの事。
1776フィート(役540メートル)で、その数字はアメリカの独立年らしい。
日本人ならきっと公園にでもしそうですよね。
前以上のビル、しかも世界一高いビルを作るとは、とてもアメリカ人っぽいです。
こういうアメリカ人の負けず嫌いな性格大好きです!

そしていよいよ憧れのVILLAGE VANGUARDへ。
e0019696_12283589.jpg


ここにあのBill EvansやColtrane、Milesが来たのかと思うと身震いが(;_;)
まだOpenはしてなく中は入れませんでしたが、Evansも触れたであろうドアのとってをベタベタ触ってきました(≧∇≦)b
そしてMilesも食べたであろうすぐ隣りのピザ屋で、同じピザ食べてきました(笑)
なんのこっちゃ。
e0019696_12285974.jpg

そして、そのまま北上しマンハッタン一の繁華街「タイムズスクエア」へ。
まばゆい~☆派手派手~☆
もうあまりに異次元で圧倒され、「すごい・・・」しか言葉出ませんでした。
e0019696_12374241.jpg
e0019696_12375354.jpg

















食事もボリューム満点!!
e0019696_1241823.jpg
e0019696_12411790.jpg










お腹いっぱいになり、幸せな気分で一同帰路へ。
ハイ。ここでまたまたハプニング!今度は地下鉄に振り回されましたとも(笑)
長くなりそうなので、続きはまた今度~(^o^)丿
[PR]

by maico_jazzy | 2006-04-21 12:45 | 日記